技術分野
ULLoben ULLoben Kraft

反発力と牽引力

多くのハンドリング課題においては、表側で支持する場合など牽引力と反発力が同時に要求されます。このようなケースでは、超音波の反発力を、負圧の吸引力と組み合わせて用います。

この技術により、加工される部品の表面の従来のグリップ(機械的な接触)と同じように簡単なハンドリングが可能になります。更に、形状が崩れやすい部品では、ハンドリング工具との接触無しに、平らに、且つ、形状を安定させ、位置も維持されます。

 

お客様の利点

  • エア供給やエア調整設備が不要
  • 周囲のガスに力学的乱流が生じない
  • クリーンルーム内のガス流に悪影響なし
  • 類を見ない低い破損率
  • 低燃費
  • モジュール・コンセプト

用途

  • 半導体ウエハーと半導体コンポーネント
  • 太陽電池ウエハーとモジュール
  • TFT / FPD関連
  • 平面ガラス・全サイズ(被コーティング)
  • MEMSとMOEMS
  • バイオチップ類
  • 高精度加工された表面
  • コーティングまたは塗装されたプレート
  • 傷のつきやすいコンポーネント(構成部品)
  • 印刷されたシートや紙、フィルム、包装用マテリアル

  Imprint |   Sitemap