Squeezefilm_Principle Technologie_Glasgreifer Technologie_PV_Singulation Ausschnitt Greifer

弊社のハンドリング・システムは、超音波エアベアリングを部品にハンドリングに必用な力をかけるために使用しており、全ての空気雰囲気中で実施されるプロセスで採用可能です。

超音波

超音波とは、人間の聞こえる範囲(f < 20 kHz)を超える周波数の振動です。ここでは、分離したパワー・エレクトロニクスを備えた発振器が採用されています。

そして超音波が、反発力を有する圧縮された空気を生み出します。さらに方法を組み合わせることで牽引する力も発生させることが出来ます – しかも、非接触的に。

将来性のあるアプローチ:「超音波エアベアリング」

弊社のハンドリング・システムは、全ての空気雰囲気下のアプリケーションで採用可能です。周囲の空気やプロセスガスを超音波で圧縮します。これにより、部品を非接触的に定義されたレーン上で動かすことが出来るのです。負圧を組み合わせることにより、加工面側において部品を支持することも可能です – しかも、非接触的に。

超音波エアベアリングは、他の非接触ハンドリング技術よりも低燃費です。
  Imprint |   Sitemap